29年3月13日の理科大女バス練習動画です。バスケ仲間がチームメイトを連れてきてくれたので対人練習を多めに出来ました。

2対2

オフェンスはアイコンタクトを取り、お互いがやりたいプレイを尊重しながらプレイする。ディフェンスはスクリーンの受け渡しでのコミュニケーションと、その前に行った1対1での1線を意識して。

3対3

ローポストにボールが落ちた時の動き方、仲間がオフェンスリバウンドを取った後の切り替えを意識したいですね。

4対4

オフェンスはスペースを考えてプレイできると良いと思います。できなかった部分はまた分解して練習していきましょう。

反省

・外から打つ場面が多かったので、インサイドに切れ込んでのプレイを増やしたい。

・切れる前に判断して中のスペースを潰さないように。

・相手が飛び込んでくるのか、セーフティに下がるのかを見極めて、BOX-OUTの判断を。

・パスを展開して、コートを広く使ってプレイする。

・タテのパスを増やす。狙えるところは狙っていく。

・男子のパス&ランを真似する

先週5対5をやった時よりも自分で攻める意識が増えていたのは良かったと思います。意思の疎通を測ったり、相手の状況に応じたプレイを選択できるようになると良いと思いますので、引き続き練習していきましょう。